時々の▢ し・か・く  2021年(令和3年)6月21日

令和3年6月21日夏至。 空は秋空の如く西から鰯雲流れ、 一年で最も長い夕刻、 昼下がりに東から登った下弦の月に迫ると、 それまで青空に白く映えていた月が、 鱗雲の波間に見え隠れするようになった。 やがて一年で一番長い昼が終わる、日没の時刻を迎えるのだった。 夏至なりき 日…
コメント:0

続きを読むread more