いよいよです。

ついにファイナルです。

しかも因縁の対決です。



イングランド対南アフリカ。

2007年決勝の再現。

その時優勝した南アフリカのアドバイザーだったのが、

今日イングランドを率いるエディー・ジョーンズHC(ヘッドコーチ)。

そしてその人は4年前のW杯では日本を率い、

日本の初戦で優勝候補の南アフリカを破り、

スポーツ史上最大の番狂わせと世界中で讃えられた、

日本ラグビーの新しい歴史のページを開いてくれた、

その人だ。

南アフリカの分析はお手の物だろう。



少々分が悪そうな南アフリカだが、

日本代表は自分たちを叩きのめした

南アフリカに勝ってほしいとエールを送っている

(選手がほとんどのようだ)。



イングランド2度目の戴冠か。

南アフリカ3度目の頂点か。



いよいよです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント