2019年6月1日(土) 鳴尾記念

2019年6月1日(土) 『先勝』

鳴尾記念   ―軸馬予想―



(*追記:以下の文字の太赤は競争終了後に強調しました。)



まずは、鳴尾記念の出馬表の『気になる』から。

唯一の5歳馬1枠、

前走オープン特別出走馬は唯1頭1枠、

唯一の6勝馬2枠、

唯一の前走から負担重量マイナス1.5キロの馬3枠、

前走芝1600m戦出走馬は唯1頭3枠、

そのタイムは1分32秒0のまずまずの好タイム3枠、

2頭だけの前走馬番5番の馬が並ぶ3枠4枠、

2頭だけの前走GⅡ出走馬が並ぶ4枠5枠、

前走1番2番人気馬がいないなか唯一の3番人気馬5枠、

唯一の3カ月以上の休み明けの馬5枠、

前走芝2200m戦出走馬は唯1頭5枠、

4頭だけの4歳馬が真ん中に固まる3枠4枠6枠7枠

唯一の前走GⅠ出走馬6枠

唯一の2勝馬6枠

唯一の前走1着馬7枠

前走芝2000mタイム1分58秒台は唯1頭7枠

前走から負担重量プラス2キロの馬は1頭だけ7枠

2頭だけの前走7番人気馬が並ぶ7枠8枠

3頭だけの関東馬関東騎手が外に固まる7枠8枠

前走リステッドレース出走馬は唯1頭8枠

などなど・・・。

「これはっ!」っと、特に『気になる』ものがございますでしょうか?

7枠が特に手厚くなっています。

先週土日とも手厚かった7枠が馬券絡みをしたことを考えると、

またしても7枠に飛びつくのは少々危険を孕んでいそうですが

無視はできません。



そこで軸馬予想はこんな風にしてみます。

先週の成功に味を占めここも7枠を含めた3頭軸で参ります。

鳴尾記念  軸馬
  3枠3番 ギベオン
  6枠6番 ステイフーリッシュ
  7枠7番 メールドグラース
特注馬 1枠1番 プラチナムバレット
特注馬 5枠5番 ノーブルマーズ

さて、この作戦、奏功するでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック