5月26日(日) 結果(日本ダービー)

2019年5月26日(日) 『先勝』

東京優駿(日本ダービー)   -軸馬予想・結果-



「ヴェロックス来い!」

堪らず大きな声を出してしまいました。

ダノンキングリーが安全圏に入ったのを見届けて、

あとはヴェロックスかクラージュゲリエが3着に

来てくれれば的中という状況で飛びだした叫びでした。



残り200m付近でした。

ダノンキングリーの2着以上は確実というところで

視線を外に転ずると、

直線入り口ではヴェロックスの後ろにいたはずのサートゥルナーリアが

ヴェロックスの前に出ています。

そこからは本当に痺れさせられました。

サートゥルナーリアは最後の力を振り絞って頑張るし、

ヴェロックスもスパッとは来ません。

ジリジリ、ジリジリと、川田騎手に励まされ、

1/2馬身、ゴールではヴェロックスがサートゥルナーリアを

抜き返していました。

リアルタイムでは余裕がなくて気付きませんでしたが、

ヴェロックスの内ではクラージュゲリエが

一緒に伸びて来ていたんですね。

気付いていたら見せ場充分の走りに、

もっと興奮してたと思います。



・ 1着 1枠1番 ロジャーバローズ

ひところダ-ビー馬は1枠1番と相場が決まっている、

という様な時期がありましたが、

令和元年に1枠1番のダ-ビー馬復活!

よくできています。


『先勝』dayに『勝』の字炸裂!

とはいっても、2頭出しのうち

1.6倍ダントツ1番人気の方ではなく、

単勝93.1倍の人気薄の方とは、

勝った角居先生もさぞかしビックリポンだったことでしょう。


レース前には書かなかったことを2つ。



※ 訂正とお詫び

宝塚記念の「出目」の記事を書いていて

自分がとんでもない過ちを犯していることに気付きました。

前の週のオークスの予想を休まざるを得なかった事を

理由にしてはいけないのですが、2枠が3着に来たと

頭に刷り込んでしまい、1枠2番クロノジェネシスが

3着だったという正しい結果を認識していませんでした。

下の①の「オークスまで」は「オークス終了まで」の

つもりで書いていて、ダービーで初めて1枠が来たと、

誤りを声高に叫んでいるのです。

或いは「オークスまで」が「オークス前まで」の意味であったら

オークス前まで1枠が死目で、オークスで初めて1枠が来た

というのは正しい事となりますが、にもかかわらず

ダービーで初めて1枠が来たと勘違いしている、

御目出度い自分がまさにそこにいるということになる訳です。

「まで」の使い方も下手でした。

この様な大間違いをしでかしまして、

誠に申し訳ありません。

心よりお詫び申し上げます。

6月19日(水)



誤り
①フェブラリーSからの今年の春のGⅠtourでは、

オークスまで1枠が(1番も)死に目だったことを

出目好きの方はチェックしてたでしょうか?

もっとも、宝塚記念まで死にっぱなしの枠が

出る年もあることは付け加えておきます。

                      誤り


②シンプルに、美しく、コーディネートしてました。

(コーディネートについては「3月31日(日) 大阪杯 後記」をご覧下さい。)



・ 2着 4枠7番 ダノンキングリー

最終結論、つまり買った馬券ということになりますが、

1頭軸を7番ダノンキングリーに、

相手を10番クラージュゲリエ、13番ヴェロックスとし、

フォーメーションで

7-10,13-ヒモ

というような3連複を買い、的中となりました。


その訳ですが、

ダノンキングリーの気配が良く見えたことはもちろん、

①当日の馬体重が4枠両頭同じ454キロだったこと、

②目黒記念に出走していた

2頭の昨年のダービー出走馬の当時の馬番が

3枠6番 ゴーフォザサミット

4枠8番 ブラストワンピース

と、7番をサンドイッチしていたこと、

この2点が心強く、

7番ダノンキングリーを1頭軸に取り上げた、という訳です。



・ 3着 7枠13番 ヴェロックス

とにかく最後、よくぞサートゥルナーリアをとらえ切りました。

ただただ、感謝。



・ 4着 3枠6番 サートゥルナーリア

坂上まででした。

しかしながら、

ロードカナロアの子にして良く走ったと思います。

陣営も菊花賞へは向かわないでしょう。

今後はモーリスの様な1600m、2000mの

チャンピオンを目指して頑張って欲しいと思います。



///////////////////////////////////////////////////////



さて、パドック、返し馬など見た後、

直前で結論を変えることもあるかも知れませんが、


出馬表から読み解いた、

これが私のダービーの軸馬です。

東京優駿(日本ダービー)  軸馬
  4枠7番 ダノンキングリー 2着 (単勝4.7倍 複勝210円
  5枠10番 クラージュゲリエ 6着
  7枠13番 ヴェロックス 3着 (単勝4.3倍 複勝190円

思い切りました。3頭ボックスです。

3連複なら1点、3連単マルチで6点です。

直前の様子でこの中から2頭軸、1頭軸に

変更する可能性はありますが。

サートゥルナーリアは坂上まで。

5/24(金)の「日本ダービーの血統のおはなし」

でも書きましたが、短距離王ロードカナロアの血が、

最後の200mはサートゥルナーリアの伸び脚を

鈍らせるシーンをイメージしました。

果たして結果や如何に?




///////////////////////////////////////////////////////



軸馬予想成績(2019・02・24~05・26)   *ダービーの軸馬3頭を算入しました。

2月
1着........2着........3着..........4着以下
...........................................
勝率.......2着率....3着率.....2着内率..3着内率
0.000......0.500.....0.000.......0.500.......0.500

3月
1着........2着........3着..........4着以下
...........................................
勝率.......2着率....3着率.....2着内率..3着内率
0.333......0.222.....0.111.......0.556.......0.667

4月
1着........2着........3着..........4着以下
...........................................
勝率.......2着率....3着率.....2着内率..3着内率
0.100......0.300.....0.100.......0.400.......0.500

5月
1着........2着........3着..........4着以下
...........................................
勝率.......2着率....3着率.....2着内率..3着内率
0.143......0.143.....0.143.......0.286.......0.429

2019年
1着........2着........3着..........4着以下
...........................................13
勝率.......2着率....3着率.....2着内率..3着内率
0.179......0.250.....0.107.......0.429.......0.536

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック