劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「天皇賞(秋)」結果

<<   作成日時 : 2010/11/02 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・10・31(日)友引
天皇賞(秋)(3歳 定量 東京2000m芝左)
「結果」

「リプレイ」
ペルーサがやはり出遅れた。このままでは、今回の様にペースが上がった
時だけ出番が回ってくる馬で終わってしまう。稍重で唯一頭上がり33秒台
の33秒6。大した脚力の持ち主なのだが・・・。レースはポンとゲートを出た
エイシンアポロン、ショウワモダン等を、押してオウケンサクラ、シルポートが
交わして行き、予想通りシルポートの逃げで始まった。アーネストリーも3番
手につけたが、外からキャプテントゥーレも上がって来て、アーネストリー、オ
ウケンサクラを交わして2番手で向こう流しを通過。この為シルポートの大逃
げにはならず、後続も2馬身差に迫り、稍重馬場の1000m通過は59秒1。
同じ稍重で1800mだった毎日王冠より、コンマ2秒遅いだけだ。終始7番手
をキープしたアリゼオは、このペースに音を上げた様だ。ブエナビスタは内埒
沿いには入らず、そのまま内から1頭分空けて中団馬群を追走。いとも簡単
に折り合って、あとは直線で前が壁になるか、スムーズに開くかに懸かって
来た。4コーナーで馬群が全体的に外に振られる中、ブエナビスタも内から
5頭目位の所へ進路を取ると、お誂え向きに前のキャプテントゥーレとアーネ
ストリーの間がきれいに開いた。いざ追い出すと、インコースへと内埒沿いま
で刺さってしまい、後続のインコース志向を誘発し、ゴチャつく遠因を作ってし
まった様な所もあるが、そこまで責任を問うのは酷なのであろう。それなりに
厳しい流れの中、先行勢からアーネストリーが力通りにしぶとく3着を確保し、
54キロを味方にオウケンサクラが見せ場たっぷりにあわやの4着に健闘した。
この頑張りで相対的な比較から、アパパネに対する期待が弥が上にも高まっ
た。ペルーサは前が壁になり続け、なかなか追い出すことが出来ない。やっ
と前が開いたのは残り200mのハロン棒手前。そこから鞍上の叱咤に応え、
もの凄い脚で追い込んだものの、ブエナビスタは2馬身前でゴールしていた。

「出来事」
最後の直線で2件、審議の対象となる事象が発生した。1件では今週土日、
2日間の短期免許で来日していたダグラス・ホワイト騎手が降着、騎乗停止
処分となった。残り400m付近からジャガーメイルを強引に内埒沿いをこじ
開けるコースに導き、鞭を右から左に持ち替えて追おうとした蛯名正義騎手
とエイシンアポロンの前をカットした。蛯名騎手は完全に立ち上がり、追える
状態ではなくなった。まともな競馬だったらどのような結果になっていたか惜
しまれる。ジャガーメイルが斜めに内埒沿いへと走る一瞬の脚は実に速く見
えた。どうも馬の中には斜めに走った方が速く走れる馬がいる様だ。結局自
身もバテて下がるシルポートに前を塞がれ伸び脚が止まってしまった。前を
塞がれ嫌気が差した様にも見える。あのまま前が開いていたらどうなってい
ただろう。ブエナビスタに迫っていただろうか。長距離でバテずにジワジワ伸
びる馬であり、あれだけの切れる脚が長続きする馬とも思えないが、気にな
る宿題が残された。もう1件は残り200m付近でシンゲンが、これも内側へ
と斜行し、隣にいたトウショウシロッコ、ショウワモダンを玉突き的に内側へと
押し込んだ。程度としてはかなりひどいものに見え、ショウワモダンなどは完
全に戦意消失している。トウショウシロッコはめげずに7着まで上がって来た
ということは、不利がなければシンゲンより前でゴールした可能性もあったの
ではないか。不利を受けたエイシンアポロン、ショウワモダンの後遺症も心配
される。後味の良くないレースになってしまった。

軸馬&相手&押え
馬名                「診断 評価・◎絶対・○確実・△有力 人気」
枠番馬番             「予想 評価・◎絶対・○確実・△有力」
                   「結果 着順 最終人気」

ブエナビスタ(牝4歳) 「診断 1着候補△ 3着以内◎ 前日最終1番人気」
1枠2番         「予想 1着候補△ 3着以内○
              「結果 1着 1番人気」
結果  未知数の重は残らず、馬場は稍重に回復。天候をも味方につけた。
     ウオッカが4歳で天皇賞(秋)を勝った時は、GTは4勝目で対牡馬
     のGTが3勝目だった。ブエナビスタはこれでGT5勝目だが、対牡
     馬のGTは初めてだ。ウオッカに追い付き追い越す為には、テイエ
     ムオペラオー、ゼンノロブロイに続き、牝馬では初となる、秋のチャ
     ンピオンロード3連勝を達成したい。ナカヤマフェスタや外国馬、強
     そうな3歳馬との対戦が益々楽しみになって来た。




アーネストリー(牡5歳)  「診断 1着候補△ 3着以内○ 前日最終2番人気」
6枠12番         「予想 1着候補△ 3着以内○
               「結果 3着 2番人気」
結果  現役トップクラスの実力馬である事は、最早疑い様がない。ペース
     不問で、遅ければ2番手、速ければ深追いせず控える事が出来る。
     GTは連続3着となり、GTをなかなか勝てない馬の初GTと言え
     ば宝塚記念なのだが、来年の宝塚記念までに、勝ち身に遅い癖が
     付かない内に、初GTを物にするか。引き続き注目だ。




アリゼオ(牡3歳)         「診断 勝ち馬候補△ 前日最終7番人気」
8枠18番             「予想 相手」
                   「結果 14着 6番人気」
結果  少々ペースが速くなろうとも、苦にしないだけの力はまだ付いてい
     ない様だが、まだまだ伸びしろはありそうだ。




シンゲン(牡7歳)         「診断 3着以内候補△ 前日最終3番人気」
5枠10番             「予想 相手」
                   「結果 6着 3番人気」
結果  2走ボケと言う面もありそうだが、GTクラスには一息足りないとも
     言えそうだ。が、GTには一息足りない続きだったカンパニーが、
     昨年8歳にしてGT馬になった例もある。見限る事は出来ないか?




ネヴァブション(牡7歳)      「診断 勝ち馬候補△ 前日最終12番人気」
7枠14番             「予想 相手」
                   「結果 5着 11番人気」
結果  確かに地力強化している。GTにまで手が届くか。馬券的には勝て
     ずとも2着、3着で良いのだが。GTでは常に人気はなさそうなだけ
     に、隠し玉的1頭だ。




コスモファントム(牡3歳)     「診断 取り上げず」
8枠17番             「予想 相手」
                   「結果 16位→15着 18番人気」
結果  現状では、芝よりダートの方がより上位の力がある様だ。




アクシオン(牡7歳)       「診断 取り上げず」
6枠11番             「予想 相手」
                   「結果 9着 10番人気」
結果  ほぼ同時期の、昨年の秋シーズン末期からオープンでの活躍が始
     まったアーネストリーとは、ここ4戦同じローテーションを歩んできた
     が、成績からは大分水をあけられてしまったと言わざるを得ない。




ショウワモダン(牡6歳)      「診断 取り上げず」
1枠1番              「予想 相手」
                   「結果 17位→16着 12番人気」
結果  騎手への聞き取りで、順位を上げるだけの脚は残っていなかったと
     言うことで、シンゲンは降着処分にはならなかったのだろうが、競争
     中止と言ってもいいくらいの状況で、たとえ馬体は無事でも、精神的
     後遺症がないかと案じられる。




ペルーサ(牡3歳)         「診断 3着以内候補△ 前日最終4番人気」
4枠7番              「予想 押え
                   「結果 2着 4番人気」
結果  中間ゲート練習を積んだとはいえ、またしてもの出遅れ。ディープイ
     ンパクトも決してゲートの出のいい馬ではなかった。スタートが矯正
     されないのなら、あとはロングスパートを身に付けるしかない。




エイシンアポロン(牡3歳)    「診断 3着以内候補△ 前日最終8番人気」
2枠4番              「予想 押え」
                   「結果 18位→17着 7番人気」
結果  まだまだこれからという時の不利だっただけに、痛過ぎた。精神的
     な後遺症がない事を祈るのみ。




シルポート(牡5歳)        「診断 取り上げず」
4枠8番              「予想 押え」
                   「結果 12着 14番人気」




キャプテントゥーレ(牡5歳)   「診断 取り上げず」
8枠16番             「予想 押え」
                   「結果 13着 9番人気」




軸馬候補  1着候補△3着以内○
        2番、12番
相手候補  18、10、14、17、11、1番

押え候補  7番、4、8、16番

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「天皇賞(秋)」結果 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる