劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「札幌日経オープン」予想

<<   作成日時 : 2010/09/05 04:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・09・05(日)先負
札幌日経オープン   予想

展開とペース
ホクトスルタンの登場だ。ここの出走を確実にする為に、札幌記念を除外に
なっておくという、石橋を叩いて渡る作戦を取った様だが、フルゲート14頭
に対して登録14頭と、心配は杞憂に終わっていた。ところが、正に『好事魔
多し』と言った所で、今度はメンバー構成にビックリだ。新顔の長距離の逃げ
馬が、何と同時に2頭も御目見得したのだ。準オープンを勝ち上がって昇級
初戦のミッキーミラクルと、1000万下特別を勝ち上がったばかりで格上挑戦
のゴールデンハインドだ。ミッキーミラクルの折り合いだが、逃げられなかった
前々走の漁火Sは1800mなので度外視するとして、2月の2400mの箱根特
別は4番手で折り合って3着に好走している。ゴールデンハインドはダートか
ら芝の長距離へ転向して3戦、すべてを逃げ切って3連勝しており、ハナを
切れなかった時に折り合えるか否かは未知数なので、ハナに拘って来るか
も知れない。長距離なので3頭がガリガリ遣り合うとは考えにくいが、どの様
な展開になるかは予断を許さぬ状況だ。ホクトスルタンにとっては有難くない、
降って湧いた主導権争いだ。勝手な理想を言えば、3頭がポツン、ポツンと
それぞれが逃げている様な展開で、スローに流れてくれるといいのだが。と
言うことで、ペースの予想は希望的観測も含め一応スロー。ホクトスルタン
の先行逃げ切りに期待しよう。

斤量実績
昇級初戦のミッキーミラクルと格上挑戦のゴールデンハインドは共に未知数
だが、ハンデ戦ならもう少し軽いはずの所を別定55キロでは、決して有利な
条件とは言えないことは確かだ。ホクトスルタンは一昨年目黒記念を勝った
56キロ。56キロなら距離不向きだった前々走のOP都大路S(1800m)で
さえ3着している。前走57キロからマイナス1キロのこの56キロは、計り知
れない強力な武器になるはずだ。ルールプロスパーは昇級戦だった巴賞を
56キロで3着した。今回は前走でそれなりの適応力を見せた長距離戦への
再挑戦となるが、斤量がハンデ54キロから別定56キロへ2キロ増えた。ま
だ未知数というべきか。モンテクリスエスは56キロでは昨年GU日経賞で
3着、今年に入って万葉Sで2着があるが、その後GVダイヤモンドS,GU
目黒記念は凡走している。しかもスローになると脚質が脚質だけに、前走の
目黒記念の様に33秒4で上がってもまるで間に合わないという結果に陥り
易い。メイショウクオリアは56キロでは3戦目の前走が初めての馬券絡みと
なった。引き続きスローの前残りに注意が必要。デストラメンテは掲示板の
実績はある。前走50キロで弾けたトウカイメロディは53キロでまだおつりが
あるのかどうか。最後に福島テレビオープンの「診断」で取り上げた地方馬の
コスモヴァシュランだが、どうやら雨を呼ぶ「雨男」の様だ。札幌地方は一雨
ある様な予報だし、1800mよりはコスモバルクを負かした長距離の方が断然
いい。雨の量によっては最大の穴馬候補になり得る。

  斤量実績は芝の古馬オープン特別以上が対象。

馬名           「予想 軸馬度」
枠番馬番

ホクトスルタン     「予想 ○」
2枠2番
予想  希望的観測に満ち満ちたスローペース予想だが、頑張るのだ、
     ホクトスルタン!




メイショウクオリア   「予想 △」
6枠8番
予想  地味で、今回も先に買われる馬が多そうで目立たないのがいい。
     穴軸候補。




ルールプロスパー   「予想 △」
3枠3番
予想  56キロの1800mで3着、54キロの2600mで4着。56キロの2600m
     では何着になるのか。この夏の成果を見せて欲しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「札幌日経オープン」予想 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる