劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「オールカマー」結果

<<   作成日時 : 2010/09/29 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・09・26(日)友引
オールカマー           結果

リプレイ
予想通りシルポートの逃げで3ハロン35秒7、5ハロン60秒0と平均ペース。
ミッキーミラクルが2馬身程の差で追走したが、1000mを通過すると横山典
弘騎手の前日の落馬負傷により乗り替わった、柴田善臣騎手の鞭が早くも
飛んだ。そのまま後続に飲み込まれるとズルズルと後退してしまった。馬体
に何かあったのではないかと気になるが、どうだったのだろう。(一方、横山
騎手は頭蓋骨骨折の重傷を負っていたそうだ。容態が非常に案じられる)。
ミッキーミラクルの後ろに入り込んで内にも外にも逃げられずに、下がるより
他になかったのがデストラメンテだった。他の馬はミッキーミラクルとデストラ
メンテが下がるので上がっている様に見えるが、実際にレースが動いたの
はやはり残り600mのハロン棒あたりから。中では残り400mまで馬なりの
ままでインの3番手へと進出し、直線に向くまでギリギリ追い出しを待てる程
だったシンゲンの走りっぷりが、とても11カ月振りとは思えない、驚きに値す
るものだった。

結果
馬名                「診断 軸馬度 予想人気」
枠番馬番             「予想 軸馬度」
                   「結果 着順 最終人気」

ドリームジャーニー(牡6歳)  「診断  予想1番人気」
3枠3番              「予想 
                   「結果 2着 1番人気」
結果  直線を向いてジャミールを交わす場面は何度見ても面白い。ジャミ
     ールの脚が上がり加減なのに対し、低く低く脚が前へ出ている。坂
     を迫力満点に上がり先頭に躍り出る勢いに見えたが、上がり切って
     からが案外だった。出遅れを早目に挽回し、平均ペースと直線の短
     いコースとの兼ね合いから、先頭との距離も早目に詰める展開とな
     り、最後はやはり59キロが効いてしまったか。だが、滑り出しは上々
     だ。相性の良くない天皇賞(秋)、まだ走った事のないジャパンカップ
     と、東京コースでどのような走りを見せてくれるか。健闘を祈りつつ
     見守ろう。




ミステリアスライト(牡5歳)   「診断 未知数 予想2番人気」
7枠8番              「予想 相手
                   「結果 6着 3番人気」
結果  壁は厚かったが悲観する事もないだろう。まずはGVかオープン特
     別。10月16日(土)東京のアイルランドトロフィーあたりが敵鞍では。




ジャミール(牡4歳)       「診断  予想3番人気」
8枠10番             「予想 相手
                   「結果 5着 2番人気」
結果  やはり57キロではまだ少々足りない。が、徐々に3着が見えて来て
     いる。




トウショウシロッコ(牡7歳)    「診断  予想4番人気」
2枠2番              「予想 相手
                   「結果 3着 6番人気」
結果  4コーナーを回る手応えはシンゲンと同じ位に見えたが・・・。直線を
     向いてもまだ追い出さずギリギリまで我慢。サンライズベガを捉えて
     絵に描いた様に3着を確保したが、これ以上の脚を望むのは無理な
     相談か。




ミッキーミラクル(牡5歳)    「診断 穴 予想?人気}
4枠4番              「予想 押え」
                   「結果 10着 8番人気」




サンライズベガ(牡6歳)     「診断 ? 予想5番人気」
1枠1番              「予想 押え」
                   「結果 4着 7番人気」
結果  残り600mから追い通し。切れる脚はないがバテずに実に粘り強い。
     57キロ克服も間近。




シルポート(牡5歳)       「診断 ? 予想6番人気」
6枠6番              「予想 押え」
                   「結果 9着 4番人気」
結果  休養明け以上に、今回は初距離が応えたのだと思う。




シンゲン(牡7歳)         「診断  予想7番人気」
5枠5番              「予想 押え
                   「結果 1着 5番人気」
結果  11カ月ぶりの久々を感じさせない見事な復活だった。天皇賞(秋)
     の下馬評が高くなりそうだが、叩き2戦目、GT、58キロという条件
     をどこまで克服出来るか、試練となる。




軸馬候補 3番 ― 相手候補 8、10、2番
             押え候補 4、1、6、5番

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「オールカマー」結果 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる