劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「ローズステークス」結果

<<   作成日時 : 2010/09/23 01:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・09・19(日)先勝
ローズステークス        結果

リプレイ
トゥニポートが200m走ってハナに立ち、アグネスワルツは300m走って漸
く2番手に上がる展開で、3ハロン34秒1、5ハロン59秒1。平均ペースの
流れは、逃げ先行馬にも差し追込み馬にもチャンスを与えた。オウケンサク
ラ、アパパネが馬群の前目に、アニメイトバイオ、エーシンリターンズは馬群
の後方、ワイルドラズベリーは馬群から離れたブービーの位置取りでチャン
スを窺った。ワイルドラズベリーは早くも残り1000m付近から馬群との差を
詰め始め、エーシンリターンズは残り800mのハロン棒の手前から馬群の
外を上がり始めた。直線の攻防ではワイルドラズベリーとアパパネにスムー
ズさを欠く所があった。桜花賞では被害者と加害者という当事者同士だった
2頭が(と言っても審議にもならずに済まされてしまったが)、今回は別々の
所でともにコース取りに苦労した。まずは直線を向いてすぐに、外へ出した
かったワイルドラズベリーが、前にエーシンリターンズ、外にタガノイノセンス、
タガノエリザベートが居て行き場を失う場面があった。エーシンリターンズが
前へ出てタガノイノセンスが下がったので、仕切り直して外へ出し、エーシン
リターンズを交わす差し脚を見せた。スムーズにフルスロットルに移っていれ
ば、違う結果になっていたのではないかと惜しまれる。内周りコースとの合流
を過ぎたあたりでは、左鞭(外側)に反応したレディアルバローザが大きく内
へヨレ、右隣(内側)にいたアパパネを内へ押し込んだ。その揺り戻しでは、
アニメイトバイオの進路が稍狭くなる余波もあった。アパパネはその後立て
直して良く伸び一瞬は先頭に立った様に見えるが、最後は3頭に交わされた。
おそらく24キロ増が影響したのだろう。アニメイトバイオは一瞬狭くなったも
のの怯まず良く伸び復活の狼煙を上げた。エーシンリターンズもオークス大
敗のモヤモヤを晴らし、秋華賞本番でも上位争いに加わる力が有る所をアピ
ール。アグネスワルツ、オウケンサクラは伸びる気配もなく後退してしまった。

軸馬&相手馬
馬名                「診断 軸馬度 予想人気」
枠番馬番             「予想 軸馬度」
                   「結果 着順 最終人気」

アパパネ(牝3歳)         「診断  予想1番人気」
5枠5番              「予想 
                   「結果 4着 1番人気」
結果  立て直した後抜け出す一瞬の脚はさすがに速かった。楽勝かと思
     われたが、本当に一瞬で、その脚がゴールまでは続かなかった。
     不利と馬体増から初めて馬券に絡めない結果となったが、本番で
     の3冠達成に向けては展望が開けたのではないか。ただし桜花賞
     や今回の様に抜け出すスペースに苦労するレースにならない為に
     は、オークスの様な外目の枠が欲しい所ではなかろうか・・・。




オウケンサクラ(牝3歳)     「診断  予想2番人気」
3枠3番              「予想 
                   「結果 8着 3番人気」
結果  初めての休養明けで、叩き良化型である事がゲシュタルト同様に
     はっきりした。




アグネスワルツ(牝3歳)     「診断  予想3番人気」
6枠7番              「予想 
                   「結果 7着 2番人気」
結果  オークスは離れた2番手で逃げているのと同様だった。競った展開
     の2番手では持ち味が生きないかもしれないという不安が的中して
     しまった。競った展開では逃げてこその馬の様だ。




アニメイトバイオ(牝3歳)     「診断  予想4番人気」
5枠6番              「予想 相手
                   「結果 1着 4番人気」
結果  2頭だけの関東馬が同居し、一方は断然の1番人気だった5枠軸枠
     が正解だった。桜花賞は始動戦が中11週か中12週かの違いで、
     有利不利が分かれるという持論通り、阪神JFから中12週のアネモ
     ネSで始動して8着に負けた。今回はオークス以来の馬は皆、中12
     週以上の休養明けとなる同条件。2走ボケする馬である可能性も残
     されてはいるが、桜花賞時の様に軽く扱う訳には行かないと、肝に
     銘じている。




トゥニーポート(牝3歳)       「診断 穴 予想?人気」
4枠4番              「予想 相手」
                   「結果 5着 8番人気」




レディアルバローザ(牝3歳)   「診断 穴 予想?人気」
6枠8番              「予想 相手」
                   「結果 10着 7番人気」




ワイルドラズベリー(牝3歳)   「診断  予想6番人気」
7枠9番              「予想 相手
                   「結果 2着 6番人気」
結果  今回もまた少々運がなかったが、馬体増にも見られる様に、夏を越
     しての成長は一番だった。安藤勝己騎手との新コンビで、GT奪取
     に向けて突っ走るか、注目だ。




エーシンリターンズ(牝3歳)   「診断  予想5番人気」
8枠12番             「予想 相手
                   「結果 3着 5番人気」
結果  オークスはやはり距離が敗因だったのか?本番の2000mも初距
     離になるが、オークスの2400m程合わなくはないだろう。




軸馬候補 5番、3番、7番 ― 相手候補 6番、4、8、9番12番

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「ローズステークス」結果 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる