劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「セントライト記念」診断

<<   作成日時 : 2010/09/17 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

10・09・19(日)先勝
セントライト記念(馬齢)  軸馬診断

展開とペース
7戦目にして初めてハナに立ってレースをしてみたら、あれよあれよの逃げ
切り初勝利。以来、古馬との対戦となった500万特別、1000万特別と、逃
げ切っての3連勝。ヤマニンエルブにとっては初重賞でもまた、単騎逃げの
展開に恵まれそうだ。問題はペースで、斤量という課題もある。ペースは有
利なスローが濃厚だが、前走では単騎でも平均ペースで逃げていた。馬が
行きたがった時に、無理にスローに抑えて喧嘩するよりも、馬任せに行かせ
て平均ペース以上に上がる場合があるかも知れない。また、ゲシュタルトが
楽をさせない作戦に出て来る可能性も僅かにだがあるのではないか。斤量
だが、定量54キロ、ハンデ53キロで古馬に勝って来たが、今回は未勝利
勝ちしただけの56キロだ。本番へ向けて逃げ馬の新星誕生となるかどうか。
中山でスローとなれば追込み馬には不利だ。先週京成杯AHのサンカルロ、
セイクリッドバレーの様になる可能性が高くなる。

軸馬資格
@ 休み明け(中12週以上)でない、
A 前走オープン特別以上で掲示板(5着以内)、
B 今回と同斤以上のオープン特別以上で掲示板の好走歴がある、
C 人気馬(単勝10倍未満)である。

  斤量実績は芝の全キャリアが対象(例外は明記)。
  1・2・3・4,5着・着外

馬名           「診断 軸馬度 予想人気」

アロマカフェ(牡3歳)  「診断 ○ 予想1番人気」
前走7・4GVラジオNIKKEI賞ハンデ55キロクビ差1着(福島千八芝良)
56キロ2・1・0・2・1   GU青葉賞馬齢0.8秒差4着(東京二四芝良)
              GUスプリングS馬齢0.6秒差6着(中山千八芝良)
              500万下特別1着、未勝利1着、2着、4着
55キロ1・0・1・0・0   GVラジオNIKKEI賞ハンデクビ差1着(福島千八芝良)
              未勝利3着
診断  軸馬資格クリア。鞍上に武豊騎手を迎える。これで1番人気は確実
     だろう。クォークスターとの再戦になるが、スローペースが濃厚な中、
     より前で競馬が出来る分有利だろう。




クォークスター(牡3歳)  「診断 △ 予想2番人気」
前走7・4GVラジオNIKKEI賞ハンデ55キロクビ差2着(福島千八芝良)
56キロ2・3・0・0・1   OPプリンシパルS馬齢0.7秒差2着(東京二千芝良)
              GVきさらぎ賞別定0.7秒差7着(京都千八芝外良)
              500万下平場・未勝利・1着、500万下平場・新馬・2着
55キロ0・1・0・0・0   GVラジオNIKKEI賞ハンデクビ差2着(福島千八芝良)
診断  軸馬資格クリア。今回のポイントはやはり位置取りだろう。最近次第
     に位置取りが下がっているが、予想されるスローペースになった時
     に、折り合って中団に付けて行けるかどうかが、上位進出の最大の
     鍵だろう。




ゲシュタルト(牡3歳)  「診断 ? 予想3番人気」
前走5・30GT日本ダービー定量57キロ0.3秒差4着(東京二四芝良)
56キロ2・2・0・1・0   GU京都新聞杯馬齢0.2秒差1着(京都二二芝外良)
              GUスプリングS馬齢0.2秒差2着(中山千八芝良)
              新馬1着、500万下特別2着、5着
57キロ0・0・0・1・1   GT日本ダービー定量0.3秒差4着(東京二四芝良)
              GT皐月賞定量0.5秒差7着(中山二千芝稍)
診断  @に該当せず。ダービーでは3着があるかという場面があったが、
     ヴィクトワールピサに皐月賞馬の意地を見せられてしまった。ここは
     GT菊花賞へ向けての始動戦である。別路線にヒルノダムール等
     もいるが、マンハッタンカフェ産駒の総大将を決める、アロマカフェと
     の対戦であり、見所の一つであろう。




ヤマニンエルブ(牡3歳)  「診断 △ 予想4番人気」
前走8・22 1000万下阿賀野川特別ハンデ53キロ1.1秒差1着(新潟二二芝良)
56キロ1・1・0・1・2  未勝利1、2、5、6、8着
55キロ0・0・0・0・2  未勝利9着、新馬10着
54キロ1・0・0・0・0  3歳以上500万下特別1着
53キロ1・0・0・0・0  3歳以上1000万下特別1着
診断  A、Bに該当せず。同い年の1線級や1.5線級相手に、同斤の56
     キロでどこまで通用するのか正に試金石。飛躍を賭けた舞台である。




ダークシャドウ(牡3歳)  「診断 ? 予想5番人気」
前走8・15 1000万下支笏湖特別ハンデ54キロ0.8秒差4着(札幌二六芝良)
56キロ2・0・0・0・0  500万下平場1着、未勝利1着
54キロ0・0・0・1・0  3歳以上1000万下特別4着
診断  A、Bに該当せず。デビュー2戦を上がり33秒台の脚で差し切り勝
     ちして評判が高かった様だが、前走で株を下げた格好だ。本番の
     舞台へ上がる為に3着以内が必要だが、勝てば評判がV字回復し、
     本番でも主力級の扱いを受けるかも知れない。




ミキノバンジョー(牡3歳)  「診断 穴 予想?人気」
前走8・14 1000万下西部スポニチ賞ハンデ53キロクビ差1着(小倉二千芝良)
56キロ1・0・1・0・0  未勝利1着、3着
55キロ0・1・0・0・1  新馬2着、未勝利13着
54キロ1・1・0・0・0  500万下特別1着、500万下平場2着
53キロ1・0・0・0・0  1000万下特別1着
診断  A、Bに該当せず。未勝利勝ちと500万下特別勝ちの間に500万下
     平場2着が挟まって、連勝が「2」になっているだけでヤマニンエルブ
     との注目度の差は大きい様だ。が、現に1000万下特別を勝っている
     のだから、馬鹿にして痛い目に遭う原因は作りたくないものだ。




ナイスミーチュー(牡3歳)  「診断 穴 予想?人気」
前走7・4GVラジオNIKKEI賞ハンデ53キロ0.2秒差4着(福島千八芝良)
56キロ1・0・0・1・2  500万下平場1着、4着、6着、未勝利1着
55キロ0・0・0・0・2  新馬6着、未勝利9着
53キロ0・0・0・1・0  GVラジオNIKKEI賞ハンデ0.2秒差4着(福島千八芝良)
診断  Bに該当せず。前走の4着は多分にハンデ53キロの恩恵を受けて
     のものだろう。56キロでは苦しい気がするが、この2カ月余りの成
     長を楽しみにしたい気もまたする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
たくさんイヤラシイ事をおねだりできるよm(_ _)m♪ http://sns.fgn.asia/

2012/08/21 02:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「セントライト記念」診断 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる