劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 土曜日「紫苑ステークス」結果

<<   作成日時 : 2010/09/14 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・09・11(土)大安
紫苑ステークス    結果

リプレイ
人気の一角クリスティロマンスが除外となり13頭立てに。ハッピーライフの
逃げで3ハロン33秒8、5ハロン57秒7。後続は3〜4馬身離れたが、34
秒台、58秒台の通過。予想以上にペースは速くなり、前残りは厳しそうな
雲行きに。1番人気のコスモネモシンは最内の5番手追走。2番人気のディ
アアレトゥーサはコスモネモシンの外、6番手でマークするポジションを取っ
た。クラックシードはじっくりと後方3番手。向正面に入るとフローリストライフ
が人気2頭を交わして5番手に上がった。残り800mを切って3コーナーを
迎えると、ハッピーライフが役目を終えたラビットの様にズルズルと後退。
これが合図だった様にレースは動いた。いち早くテーブルスピーチの緑の
帽子が進出を開始すると、クラックシードのオレンジの帽子もこれに続き、
ディアアレトゥーサの外を交わして行く。残り400mのハロン棒まで待って
ようやくディアアレトゥーサの内田博幸騎手とコスモネモシンの石橋脩騎手
の手も動き出す。コスモネモシンの石橋脩騎手は前のエムオーハンズ、ブ
ルーモーメントを避けて外に出したい素振りだが、ディアアレトゥーサ、クラッ
クシードがいて思うように行かない。おまけに前には脚が止まり加減のテー
ブルスピーチがいて壁になる。結局ディアアレトゥーサ、クラックシードの2頭
が先に行ってしまってスペースが空くまで追い出せない。後を追いかけるが
先にスピードに乗った2頭は既に3馬身程前に抜け出している。ゴールでは
クビ差の勝負になった2頭から1 1/4馬身差まで迫り、春の重賞勝ち馬らし
い末脚を見せたものの、もう少し速く動きたくても前にも外にも馬がいて動く
に動けず、最内枠が大きな仇となってしまった。ディアアレトゥーサとクラック
シードはともに良く伸び秋華賞切符を獲得した。最後のクビ差は先に動いて
行ったクラックシードと、後ろから何かが来るまで追い出しをギリギリ待った
ディアアレトゥーサとの差だったのではないか(クラックシードが来るのを想
定して待っていたのかどうかは分からない)。

「予想」は軸馬が決まらず回避しました。

「予想」記事に載せた「出馬表」の注目要素の抜粋を再度ご紹介します。


3枠3番 「安」田隆行
3枠4番 田「中」勝春
4枠5番
4枠6番
5枠7番 デ「ィ」「ア」アレトゥーサ 内田博「幸」 畠山「吉」宏
5枠8番 クリスティロマ「ン」ス

  「六曜馬券」
・ 「安」田隆行・田「中」勝春 で 「中安」の3枠
・ 田「中」勝春・内田博「幸」 の 「中幸」で4枠サンドを形成
・ 田「中」勝春・畠山「吉」宏 の 「中吉」で4枠サンドを形成
・ 「ィ」「ア」「ン」 で 「タイアン」のうちの3文字がある5枠


7枠11番 前走タイム1800m芝1分49秒0
7枠12番 
8枠13番 前走タイム1700mダ1分49秒0
       ハッピーライフ 田「中」博康 佐藤「吉」勝
       前走馬体重436キロ
8枠14番 前走馬体重436キロ

  「六曜馬券」
・ ハッピーライフ=「大安」馬名
・ 田「中」博康 佐藤「吉」勝 で 「中吉」の8枠

  「出馬表馬券」
・ 芝とダートの異なる距離で同タイムの馬が12番サンドを形成(超珍し)
・ 前走馬体重が同じ馬が同居
                                                』


5枠 7番  1着
7枠11番  2着

参考になった方がいらっしゃったのなら幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土曜日「紫苑ステークス」結果 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる