劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「新潟2歳ステークス」結果

<<   作成日時 : 2010/09/08 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・09・05(日)先負
新潟2歳ステークス  結果

リプレイ
マイネルラクリマが好スタートからハナに立った。リーサムポイント、キッズ
ニゴウハンは反応が遅く出遅れた。200m程走った最初のハロン棒付近で、
クリーンエコロジーがクビを上げて嫌がる様なしぐさを見せた。これは徐々に
内へ切れ込んだマルタカシクレノンが、自分の前に入る形になるのを嫌がっ
た結果の動きの様に見える。鞍上の後藤浩輝騎手が手綱を引いて腰が落
ちると、馬は外へと大きくヨレた。この結果、サイレントソニックは空いていた
前へ急にクリーンエコロジーに入り込まれ、前が詰まり後退する不利を受け
る事となった。マルタカシクレノンは先頭のマイネルラクリマの外に並びかけ
て行った。3コーナーにかかると一旦は後退したクリーンエコロジーが上がっ
て来て、外からマイネルラクリマを交わしに掛り先頭に躍り出ようとする。3ハ
ロンは36秒フラット。スローな流れに落ち着いて、先行馬有利なペースだ。
サイレントソニックも続き2頭の間に入り込んで来た所で直線入り口。内周り
との合流地点、残り400mを切るあたりまで3頭横一線の争いが続いたが、
この辺から中団の内にいてそのまま内を突いたレッドセインツ、外に持ち出
した8枠2頭、中団で流れに乗っていたマイネイサベルと、後方待機から速
めに進出し始めたエーシンブランと、3頭の伸び脚が目立ち始める。先頭か
らはクリーンエコロジー、サイレントソニックが順に遅れ始め、外の2頭に交
わされる。外の2頭では速めに脚を使ったせいかエーシンブランの伸びが稍
鈍い。最後は懸命に粘る真ん中のマイネルラクリマを巡り、内のレッドセイン
ツ、外のマイネイサベルの、3頭の争いになったが、やはり馬場差が影響す
るのか、外から順にマイネイサベル、マイネルラクリマ、レッドセインツの1・
2・3着となった。直線入り口ではともに馬群の最後方近くだったエーシンブ
ランとデラコリーナが、それぞれ最速の33秒4と2番目に速い33秒5の脚を
使って4着、5着に追い込んだが、これも外に出したのと内に突っ込んだの
と、コース取りの微妙な差だろうか。互いにスローペースではこれ以上は難
しかった。サイレントソニックが交わされながら6着に粘っており、スタート後
の不利がなくスムーズな競馬が出来ていたらと惜しまれる。

『    SS馬券      パズルマにて公開!
     エントリー馬券    〃
     六曜馬券       〃
     出馬表馬券      〃          』

馬名           「診断 軸馬度 予想人気」
枠番馬番        「予想 軸馬度」
              「結果 着順 最終人気」

エーシンブラン     「診断  予想1番人気」
8枠17番        「予想 
              「結果 4着 4番人気」
結果  2連勝のレース運びから好位差しに期待したのだが、スタート後の
     二の脚が遅かった。勝ったマイネイサベルと同程度のスタートを切
     りながら五〜六歩目でスッと置かれてしまった。あのままマイネイサ
     ベルの後ろのポジションをキープして流れに乗っていれば、負けな
     かったのではないかと思うが、どうだろう。スローペースを見て取っ
     た鞍上が速めに進出を開始したが、長く脚を使う事となり最後の伸
     びに影響した。直線を向くまで我慢していたらもっと切れる脚を使っ
     たかどうかは分からない。上がりの持ち時計は1秒以上短縮してメ
     ンバー最速をマークしているのだから、これ以上を望むのは酷では
     ないか。昨年の新潟2歳S上位組がその後コケ続けた様に、まだま
     だ過信は出来ないが、一定の力の持ち主だとは思う。

キッズニゴウハン    「診断  予想4番人気」
8枠18番同枠馬    「予想 
              「結果 8着 2番人気」
結果  まずまずデビュー戦と同等の走りは見せた。今後更なる成長がある
     かどうか。




レッドセインツ      「診断  予想7番人気」
6枠12番        「予想 
              「結果 3着 5番人気」
結果  終始内を通ったが向こう流しは馬場の4分所から3分所、コーナーで
     1頭分ほど空けたインにコース取りし距離を稼いだ。直線でも馬群が
     外へ行く中向こう流し同様広く開いた3分所を選択。良く伸びたが最
     後の差はやはり内外の馬場差か。馬格のない馬を終始揉まれない
     ポジションに導き上手く乗った結果で、着順は仕方ないだろう。ディ
     −プインパクト、ドリームジャーニーに続く、軽量の一流馬に育って
     欲しい。




マイネイサベル     「診断 取り上げず」
8枠16番        「予想 取り上げず」
              「結果 1着 9番人気」
結果  2戦目で見事な上昇ぶりを見せた。レコードとのタイム差は1.5秒
     差(1400m)から0.7秒差(1600m)へ詰め、基礎脚力は35秒5か
     ら33秒5へと2秒短縮した。タイムの出し易い新潟から場所を変え
     ても力を発揮し続けるか注目。
「六曜馬券」実例 「先負day」
     8枠16番 マイネイサベ「ル」
     8枠17番 エ「ー」シンブラン
     8枠18番 キッ「ズ」ニゴウハン
              「ル・ー・ズ」=lose=「負ける」




マイネルラクリマ     「診断  予想?人気」
1枠1番          「予想 取り上げず」
               「結果 2着 10番人気」
結果  ポンと出た好スタートを生かそうとハナへ。マルタカシクレノン、クリー
     ンエコロジーに来られたが、常に1頭分以上間が空いており、馬体を
     併せて競られる程のストレスはなかった様だ。ペースもスローに持ち
     込めていて最後の最後まで良く粘ったが、同じ勝負服の馬に優勝を
     さらわれた。




ただいま『パズルマ』会員は募集して居りません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「新潟2歳ステークス」結果 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる