劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 土曜日「BSN賞」結果

<<   作成日時 : 2010/09/07 17:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・09・04(土)友引
BSN賞         結果

リプレイ
予想通り周りを見ながらの先行争いになったものの、そこそこ速いペースに
なり先行馬には少々厳しくなった。そんな中ハナに立てたアースサウンドは、
トーホウドルチェ、アウトクラトールが末を甘くするのに対し、マハーバリプラム
にはつかまって前走の準オープンのリベンジを許したが、速い流れ、速い決
着に対応できる能力の高さを見せた。マハーバリプラムはいつになく前に付
ける4番手からの競馬にもかかわらず、末を鈍らせることもなくしっかりと伸び
上がり3ハロン35秒4で抜け出した。これで8戦連続上がり35秒台を記録。
前に付けて抜け出すという安定したレース運びも披露し、脚質に進化を見せ、
1200mダートでは相当の力の持ち主であることを証明した。今後は斤量と
の戦いである。アウトクラトール、対牡馬戦のトーホウドルチェは、ペース云々
もあるにはあるが、それ以上に56キロが最後の粘りに響いた様だ。55キロ
ならもう少し粘りが違っていただろう。

馬名           「予想 軸馬度」
枠番馬番        「結果 着順 最終人気」

アウトクラトール     「予想 
7枠9番         「結果 5着 3番人気」
結果  ほとんど馬体が合わずに行けた展開も斤量も、前走の方が楽な競
     馬だった。56キロはまだ少々荷が重かった。

ファイナルスコアー   「予想 
同枠馬7枠8番     「結果 6着 5番人気」
結果  休養明けで新たなるオープンでの戦いの始まりだったが、目の覚め
     る追込みを見せた前走時の勢いが今回はなかった。




マハーバリプラム
3枠3番         「結果 1着 4番人気」
結果  ペースに左右されずに前で競馬が出来、終い35秒台で上がれれば、
     オープンで安定勢力となる資質があり重賞勝ちも見えて来る。その
     為には何としても斤量を克服しなければならないが。




アースサウンド
1枠1番         「結果 2着 1番人気」
結果  伸び盛りの3歳馬。斤量との戦いを制して行けば、活躍の場がどん
     どん広がる。




エノク
2枠2番         「結果 3着 6番人気」
結果  前走は休養明けで今回は一叩きの効果があった様だ。57キロは
     2回目で前回は不良馬場で14着だった。トーホウドルチェ、アウト
     クラトールが56キロで伸び悩んだのにも助けられて3着に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土曜日「BSN賞」結果 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる