劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「函館2歳ステークス」診断

<<   作成日時 : 2010/08/07 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・08・08(日)先負
函館2歳ステークス  軸馬診断

展開とペース
逃げるか二番手からの競馬で勝って来ている馬がほとんどで、自分の形に
持ち込もうとする争いは激しくなり間違いなくハイペースになる。それらの中
では前走のラベンダー賞を前半34.5で逃げたマイネショコラーデ、新馬戦
を前半34.7で行ったエーシンジャッカルの2頭が主導権を争う。ハイペース
を押し切れるだけのポテンシャルの持ち主かどうか、注目だ。ハナ、二番手
を取り切れなかった馬たちの中から、控える競馬の新境地を開ける馬がい
るかどうかだが、これはもう雲を摑む様な話だ。ならば、一日の長という事で、
デビュー戦を3〜4番手追走から抜け出したトラストワンと、ラベンダー賞では
スタート後手を踏んで後方追走を余儀なくされながら、最後4着まで押し上げ
て来たタイセイファントムに、経験上展開の利が有ると見る。

 キャリアの浅い若駒戦は基礎脚力(上がりタイム)と持ち時計が判断基準。
   注 : 函館1200m芝は7月24日のラベンダー賞でレコードが更新され
      たが、それ以前のレースにおいてもこの現在のレコードを、便宜上
      比較の対象とした。

馬名           「診断 軸馬度 予想人気」
              展開=3角-4角(通過順)

マイネショコラーデ   「診断 △ 予想1番人気」
前走7・24オープン ラベンダー賞54キロ ハナ差2着。
基礎脚力  34秒8  (34秒3 レコード時最速上がり)
     6・19新馬 阪神1200m芝内 稍重 展開2-2
          タイム1分10秒5  (レコード1分08秒6)
持ち時計 1分09秒5 (レコード1分09秒5、レコード該当レース)
     7・24OPラベンダー賞 函館1200m芝 良 展開1-1
          上がり35秒0  (34秒5 レコード時最速上がり)
診断  敵は自分自身?ハイペースにどこまで耐えられるかだが、現時点
     での仕上がりは間違いなく最右翼だろう。稍重での34秒8も、ここ
     では優秀。




マジカルポケット    「診断 ? 予想2番人気」
前走6・20新馬54キロ0.4秒差1着。
基礎脚力  35秒7  (34秒5 レコード時最速上がり)
     6・20新馬 函館1200m芝 良 展開1-1
          タイム1分11秒4  (=持ち時計  レコード1分09秒5)
診断  2戦目で大きく時計を詰めて来る馬はたくさんいる訳だが、この馬も
     そうなると保証されている訳ではない。ただし初戦で相手にしなかっ
     たロビンフットのその後の活躍から見て、この馬もまたそれなりの素
     質を持った馬であるだろうとは推測できるが。マイネショコラーデの
     ハナを叩いて逃げ切れる程なのか、行かずとも折り合って鋭い脚を
     使える馬なのか。あれこれ想像して楽しむことは可能だ。




ルリニガナ        「診断 △ 予想3番人気」
前走6・19新馬54キロ0.2秒差1着。
基礎脚力  34秒2  (レコード時最速上がり不明)
     6・19新馬 函館1000m芝 良 展開2-2
          タイム57秒8  (=持ちタイム  レコード57秒2)
診断  1000mでのものではあるが、34秒2はメンバー中トップ。新潟の
     直線コースではなく、コーナーのあるコースでのものなので、それ
     なりに評価して良いだろう。課題は200m伸びる距離と、位置取り
     になる。二番手が取れなくても折り合って行けるかどうか。




エーシンジャッカル   「診断 △ 予想4番人気」
前走7・25新馬54キロクビ差1着。
基礎脚力  35秒7  (34秒5 レコード時最速上がり)
     7・25新馬 函館1200m芝 良 展開1-1
          タイム1分10秒4  (=持ち時計  レコード1分09秒5)
診断  マイネショコラーデとの主導権争いは厳しいものになりそうだ。が、
     デビュー戦のゴール前、交わされた相手を差し返して見せた勝負
     根性が、激戦で更に生きて来るかも知れない。




タイセイファントム   「診断 ○ 予想?人気」
前走7・24オープン ラベンダー賞54キロ0.3秒差4着。
基礎脚力  34秒5  (34秒5 レコード時最速上がり該当馬)
     7・24オープン ラベンダー賞 函館1200m芝 良 展開8-7
          タイム1分09秒8  (=持ち時計  レコード1分09秒5)
診断  1200m芝の基礎脚力トップ。前走スタートで後手を踏み、後方から
     の競馬となったことを怪我の功名とし、差し追込み馬有利なハイペー
     ス必至のここで、是非ともその経験を生かしたい。




トラストワン       「診断 △? 予想?人気」
前走7・18新馬54キロ アタマ差1着。
基礎脚力  35秒7  (34秒5 レコード時最速上がり)
     7・18新馬 函館1200m芝 良 展開3-3
          タイム1分11秒8  (=持ち時計  レコード1分09秒5)
診断  ハナ、二番手を取らずに競馬をした経験を持つ、ここでは貴重な存
     在。その貴重な経験を生かし、時計の短縮という課題に挑む。




イーグルカザン     「診断 穴 予想?人気」
前走6・27新馬54キロ0.2秒差1着。
基礎脚力  36秒2  (36秒1 レコード時最速上がり)
     6・27新馬 函館1000mダート 良 展開2-2
          タイム1分00秒0  (=持ち時計  レコード59秒1)
診断  ダートでの基礎脚力はまずまず。芝で通用すれば穴になる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「函館2歳ステークス」診断 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる