劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 土曜日「しらかばステークス」予想

<<   作成日時 : 2010/08/27 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・08・28(土)先勝
しらかばステークス  予想

展開とペース
エーシンモアオバーの単騎逃げをタカオセンチュリーがマークし、ペースは
速くはないだろう。バロズハート、コロナグラフが絡んでペースが上がる可
能性が僅かに残るが、まずほとんどない。先行馬有利だが、軽量馬の末
脚に注意。

斤量実績
エーシンモアオバーが57キロでどこまで粘れるかが焦点。3走前のブリリア
ントS0.7秒差、前々走の大沼S0.4秒差と、次第に粘りを増している。勝
ち負けまで持ち込めるのか、或いは快勝する程に成長しているのか。注目
だ。前走エーシンモアオバーに0.4秒負けたタカオセンチュリーにとっては、
別定で1キロ重かった斤量が、ハンデ戦で1キロ軽くなった(タカオセンチュ
リー据え置き、エーシンモアオバー2キロ増)。逆転のチャンスがあり、ハン
デ56キロは1頭だけだ。前走57キロで初めて馬券絡みしたクリールパッ
ションは、再度の馬券絡みに挑戦。ハンデ55キロも1頭だけのスターシップ
だが、前々走1着した52キロと前走5着だった57キロの間で、どの辺に来
ると見るか。54キロではピイラニハイウェイが5着したOP昇級初戦以来。
コロナグラフも経験は1戦で前々走4着。タマモクリエイトは初の54キロ。
52キロのタガノクリスエスはOP昇級初戦。53キロのディアマジェスティは
準OPに昇級したてでの格上挑戦。

  斤量実績はダートの古馬オープン特別以上が対象。

馬名           「予想 軸馬度」
枠番馬番

タカオセンチュリー   「予想 ○」
7枠10番
予想  1頭だけのハンデ56キロで、1頭だけの7歳馬。エーシンモアオバー
     の番手マークから、1キロ軽いハンデに物を言わせての逆転に挑む。




エーシンモアオバー  「予想 ○」
5枠7番
予想  前走の突き抜け方を見ると、愈々57キロを苦にしないだけの力を
     付けた可能性がある。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土曜日「しらかばステークス」予想 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる