劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「札幌記念」診断

<<   作成日時 : 2010/08/19 18:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・08・22(日)先勝
札幌記念        軸馬診断

展開とペース
ホクトスルタンが登録して来たが、前走勝ち損ねて賞金加算できず、今回も
除外対象だ。が、今回はその除外が目的なのではないかと思う。除外され
ることで、2週後の札幌日経オープン出走の優先権を得て順位を上げ、除外
対象から免れたいというのが狙いだろうと想像する。今回上位馬から5頭の
回避馬が出て、出走の機会が巡って来た時に出走するのか回避するのか、
注意を払っておきたい。現状ではドリームサンデーの単騎逃げによるスロー
ペースが濃厚だ。アーネストリーにとっては持って来いの展開。差し追込み
馬は早めに動いて速い脚を長く使える馬でないと苦しい。

(注 : ホクトスルタンは除外になりました。)

軸馬資格
1.休み明け(中12週以上)でない、
2.前走オープン特別以上で掲示板(5着以内)、
3.今回と同斤以上のオープン特別以上で掲示板の好走歴がある、
4.人気馬(単勝10倍未満)である。

  斤量実績は芝の古牝馬オープン特別以上が対象(例外は明記)。
  1・2・3・4,5着・着外

馬名           「診断 軸馬度 予想人気」

アーネストリー     「診断 ○ 予想1番人気」
前走6・27GT宝塚記念58キロ0.2秒差3着。
57キロ1・0・0・0・0  GU金鯱賞0.2秒差1着('10)。
58キロ0・0・1・0・0  GT宝塚記念0.2秒差3着('10)。
56キロ1・0・0・1・1  GV中日新聞杯0.1秒差1着('09/12)、
              GU日経賞1.1秒差4着('09/3)、
              GVエプソムC1.2秒差10着('09/6)。
55キロ0・1・0・1・0  GUアルゼンチン共和国杯0.2秒差2着('09/11)。
              GV新潟大賞典0.8秒差5着('09/5)。
オープン.札幌  0・0・0・0・0  初。
〃 2000m  2・0・0・1・0  GU金鯱賞57キロ0.2秒差1着('10)・
                   GV中日新聞杯56キロ0.1秒差1着('09/12)、
                   GV新潟大賞典55キロ0.8秒差5着('09/5)。
〃札幌2000m0・0・0・0・0  初。
条件戦札幌  1・0・0・1・0  500万下1着。
〃 2000m  3・1・0・1・0  準オープン、1000万下、500万下、1着。
〃札幌2000m1・0・0・1・0  500万下1着。
診断  軸馬資格クリア。宝塚記念は初GT、初めての58キロだったが堂々
     の3着。GTタイトルを争えるまでに力を付けた所を示した。2500m
     のアルゼンチン共和国杯2着、2200mの宝塚記念3着と、2000m
     の中日新聞杯、金鯱賞の連勝とを見れば、距離は2000mがベスト
     ではないかと思われる。脚質のせいもあるが、上がり33秒台をマーク
     したことが一度もないのが唯一の気掛かりだ。が、洋芝の札幌なら、
     上がりタイムや走破時計が速くなり過ぎることもない。良なら究極の
     時計勝負になることも予想される秋の大目標天皇賞(秋)に向けて、
     ここは勝っておきたい一戦だ。




マイネルスターリー  「診断 △ 予想2番人気」
前走7・25GV函館記念56キロ0.6秒差1着。
57キロ0・0・0・1・0  OP福島民報杯0.2秒差4着('10)。
56キロ2・1・0・1・1  GV函館記念0.6秒差1着('10)・
              OPアイルランドトロフィー0.1秒差1着('09/10)、
              GV小倉大賞典クビ差2位→5着降着('10)、
              GV新潟大賞典0.3秒差4着('10)、
              GV中京記念0.5秒差8着('10)。
53キロ0・0・0・0・1  GV中日新聞杯0.2秒差7着('08)。
オープン札幌.  0・0・0・0・0  初。  
〃 2000m  2・0・0・2・2  GV函館記念56キロ0.6秒差1着・
                   OPアイルランドT56キロ0.1秒差1着、
                   OP福島民報杯0.2秒差4着・
                   GV新潟大賞典0.3秒差4着、
〃札幌2000m0・0・0・0・0  初。
2歳OP札幌. 0・0・0・0・1  GV札幌2歳S54キロ2.1秒差12着('07、1800m)。
3歳OP2000m0・0・0・1・0  OPプリンシパルS56キロ0.6秒差5着。
条件戦札幌  5・0・0・1・0
〃 2000m  2・0・0・0・1
〃札幌2000m2・0・0・0・0
診断  軸馬資格クリア。だが、57キロでの実績はオープン特別の福島民
     報杯4着の一戦のみで、初のGUと言う事もあり少々不安が残る。
     その不安を埋め合わせて余りありそうなのが、7勝中5勝を挙げて
     ホームコースとも言える札幌競馬場との相性の良さだ。重賞初制覇
     の勢いと共に、活路を開く両輪となる。




ジャミール        「診断 未知数 予想3番人気」
前走7・25GV函館記念56キロ0.6秒差2着。
57キロ0・0・0・0・0  初。
58キロ0・0・0・0・1  GT天皇賞(春)1.7秒差7着('10)。
56キロ0・2・0・0・0  GU阪神大賞典クビ差2着('10)・
              GV函館記念0.6秒差2着('10)。
オープン札幌.  0・0・0・0・0  初。
〃 2000m  0・1・0・0・0  GV函館記念56キロ0.6秒差2着('10)。
〃札幌2000m0・0・0・0・0  初。
条件戦札幌  1・0・0・0・0  500万下1着。
〃 2000m  1・1・0・1・0  500万下1着。
〃札幌2000m1・0・0・1・0  500万下1着。
診断  3.が未知数。初めての57キロである。58キロでの実績と、56キロ
     での実績をどう天秤にかけるか。足りるのか足りないのか。マイネル
     スターリーとは前走も今回も同斤だけに、前走の0.6秒差を逆転、
     或いは大きく縮めるのは難しいのかも知れない。




マイネルキッツ     「診断 ? 予想4番人気」
前走5・2GT天皇賞(春)58キロ0.1秒差2着。
57キロ0・1・0・3・1  GU日経賞0.1秒差2着('09)、
              GUアメリカジョッキークラブC0.5秒差4着('09)・
              GUオールカマー0.6秒差4着('08)、
              GT有馬記念1.2秒差5着('09)、
              GTジャパンカップ0.8秒差8着('09)。
59キロ1・0・0・1・1  GU日経賞0.1秒差1着('10)、
              GUアメリカジョッキークラブC0.7秒差4着('10)、
              GU京都大賞典0.8秒差7着('09)。
58キロ1・1・0・0・1  GT天皇賞(春)クビ差1着('09)、
              GT天皇賞(春)0.1秒差2着('10)、
              GT宝塚記念0.7秒差7着('09)。
56キロ0・0・0・2・1  GV中山金杯0.2秒差4着('09)、
              GVエプソムC0.2秒差5着('08)。
55キロ0・2・0・0・0  GV福島記念クビ差2着('08)・
              GV新潟記念0.3秒差2着('08)。
54キロ0・0・1・0・0  GV七夕賞0.1秒差3着('08)。
オープン札幌.  0・0・0・0・0  初。
〃 2000m  0・2・1・1・1  GV福島記念55キロクビ差2着('08)・
                   GV新潟記念55キロ0.3秒差2着('08)、
                   GV七夕賞54キロ0.1秒差3着('08)、
                   GV中山金杯56キロ0.2秒差4着('09)。
〃札幌2000m0・0・0・0・0  初。
条件戦札幌  2・1・0・0・1  500万下、500万下、1着。
〃 2000m  2・1・1・2・2  500万下、500万下、1着。
〃札幌2000m2・0・0・0・1  500万下、500万下、1着。
中12週以上鉄砲0・0・0・1・1  GVエプソムC56キロ0.2秒差5着('08)、
 (オープン昇級後)        GU京都大賞典57キロ0.8秒差7着('09)。
中8〜11週 鉄砲1・1・0・0・0  GU日経賞59キロ0.1秒差1着('10)、
 (オープン昇級後)        GU日経賞57キロ0.1秒差2着('09)。
診断  1.に該当せず。松岡騎手に適性を見出されて長距離を使われる様
     になって以降、昨年の中山金杯以来1年半以上の、久々の2000m
     戦である。その2000mの距離と休養明けとが、相乗効果を伴って
     今回は立ち塞がりそうだ。




ヒルノダムール     「診断 未知数 予想5番人気」
前走5・30GT日本ダービー57キロ0.6秒差9着。
54キロ0・0・0・0・0      初。
57キロ3歳OP0・1・0・0・1  GT皐月賞0.2秒差2着、
                  GT日本ダービー0.6秒差9着。
56キロ3歳OP1・1・0・0・0  OP若駒S0.2秒差1着、

55キロ2歳OP0・0・0・1・0  GVラジオNIKKEI杯2歳S0.2秒差4着。
55キロ.条件戦1・1・0・0・0  未勝利1着、新馬2着。
札幌               初。
3歳OP2000m1・2・0・0・0 OP若駒S56キロ0.2秒差1着、
                  GT皐月賞57キロ0.2秒差2着・
                  OP若葉S56キロ0.1秒差2着。
2歳OP2000m0・0・0・1・0  GVラジオNIKKEI杯2歳S55キロ0.2秒差4着。
条件戦.2000m0・1・0・0・0  新馬2着。
診断  2.はGTの0.6秒差で準クリア。3.は対古馬初戦で未知数。先週
     アプリコットフィズが3歳牝馬のレベルがそれなりの水準にあることを
     示したところだが、今週は3歳牡馬のトップクラスの先陣を切って、
     ヒルノダムールの登場だ。短距離戦線ではダッシャーゴーゴー、キョ
     ウエイアシュラが、52キロ、53キロといった軽量で2着、4着という
     成績を収めているが、中距離戦線に負担重量54キロで挑んで行く。
     どこまで通用するのか興味は尽きないが、2006年に古馬57キロ、
     3歳54キロ、牝馬2キロ減、の定量戦になって以降、参考となるのが
     アドマイヤムーンとマイネルチャールズの2頭だ。年明けの成績を
     以下で比較してみる。

             京成杯 共同通信杯 弥生賞 皐月賞 ダービー 札幌記念
アドマイヤムーン        1着      1着   4着   7着   1着
マイネルチャールズ  1着.          1着   3着   4着   6着

     マイネルチャールズの方が少し上の成績に見えるが、札幌記念は
     アドマイヤムーンが勝ち、マイネルチャールズは6着に敗れた。この
     結果に直結したと思われる要因が2歳時の実績だ。アドマイヤムー
     ンが函館でデビューし札幌のOPクローバー賞、GV札幌2歳Sと洋
     芝で3連勝していたのに対し、マイネルチャールズは10月の東京デ
     ビューで、北海道の洋芝の経験がなかった。ヒルノダムールは11月
     の東京デビューであり、洋芝経験がなくマイネルチャールズ派だ。
     春の成績は以下の通りだが、どう扱うか?軸?相手?抑え?切り?

              若駒S  若葉S  皐月賞  ダービー  札幌記念
ヒルノダムール     1着    2着    2着    9着     ?




ロジユニヴァース    「診断 ? 予想6番人気」
前走6・27GT宝塚記念58キロ1.2秒差13着。
57キロ0・0・0・0・0      古馬初。
58キロ0・0・0・0・2      GU日経賞0.3秒差6着、
                  GT宝塚記念1.2秒差13着。
57キロ3歳OP1・0・0・0・1  GTダービー0.7秒差1着。
                  GT皐月賞1.9秒差14着。
56キロ3歳OP1・0・0・0・0  GU弥生賞0.4秒差1着。
55キロ2歳OP2・0・0・0・0  GVラジオNIKKEI杯2歳S0.7秒差1着。
                  GV札幌2歳S0.2秒差1着。
54キロ.条件戦1・0・0・0・0  新馬1着。
オープン札幌.  0・0・0・0・0  初。  
〃 2000m  0・0・0・0・0  初。
〃札幌2000m0・0・0・0・0  初。
2歳OP札幌. 0・0・0・0・1  GV札幌2歳S55キロ0.2秒差1着('08、1800m)。
2歳OP2000m1・0・0・0・0  GVラジオNIKKEI杯2歳S55キロ0.7秒差1着。
3歳OP2000m1・0・0・0・1  GU弥生賞56キロ0.4秒差1着、
                   GT皐月賞57キロ1.9秒差14着。
条件戦札幌  0・0・0・0・0
〃 2000m  0・0・0・0・0
〃札幌2000m0・0・0・0・0
診断  2.に該当せず。3.は古馬初で未知数。現4歳牡馬世代は、実力の
     底がほぼ割れた様に思う。希望の光は1キロ減の斤量57キロと、
     2歳時に重賞勝ちした札幌コースに、見ようと思えば見える程度か。




ドリームサンデー    「診断 △ 予想7番人気』
前走7・25GV函館記念57キロ0.6秒差3着。
57キロ0・2・1・1・4  GU金鯱賞0.2秒差2着・
              OP巴賞クビ差2着('09、札幌)、
              GV函館記念0.6秒差3着('10)、
              GU中山記念0.9秒差5着。
56キロ1・1・0・1・1  OPオ−ストラリアT0.6秒差1着、
              GV中日新聞杯0.1秒差2着、
              GV函館記念0.4秒差5着('09、札幌)。
54キロ0・0・0・0・1
オープン札幌.  0・1・0・1・2  OP巴賞57キロクビ差2着('09、札幌)、
                   GV函館記念56キロ0.4秒差5着('09)。
〃 2000m  0・2・1・1・4  GU金鯱賞57キロ0.2秒差2着・
                   GV中日新聞杯56キロ0.1秒差2着、
                   GV函館記念57キロ0.6秒差3着('10)、
                   GV函館記念56キロ0.4秒差5着('09、札幌)。
〃札幌2000m0・0・0・1・1  GV函館記念56キロ0.4秒差5着('09、札幌)。
条件戦札幌  1・0・1・1・1  1000万下1着。
〃 2000m  2・0・0・0・3  1000万下、1000万下、1着。
〃札幌2000m1・0・0・0・0  1000万下1着。
診断  4.が微妙だが、軸馬資格クリア。最近粘りが増し、成績が安定して
     来た。今回も展開には恵まれそうだし、3場のメインレースに登録の
     ある池江泰郎厩舎の馬でもある。そして前走以上にこの馬より先に
     買われる馬が多いはずのメンバー構成で、人気的にも妙味がある
     一頭だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「札幌記念」診断 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる