劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「米子ステークス」予想

<<   作成日時 : 2010/07/03 18:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・07・04(日)先負
米子ステークス    予想

展開・ペース・馬場
ショウナンラノビアは昨年のGTヴィクトリアマイル3着の様に逃げても、前走
のテレビ愛知オープンを勝った様に二番手でもレースが出来るので、マイネ
ルスケルツィがハナを主張すれば行かせて二番手で折り合えるし、何も行か
なければスローの逃げに持ち込める。天気予報から晴れ間は望めず、馬場
が回復することはないだろう。ペース・馬場とも先行馬有利。ここでも除外対
象だったファリダットがマイプリティワンの回避により出走に漕ぎ着けたが、
またしてもペースに泣かされることになりそうだ。

斤量実績
ショウナンラノビアは前走対牡馬のオープン特別を別定54キロで勝ち、今回
同じ対牡馬のオープン特別ながらハンデ54キロに据え置きと、この上ない
好条件に恵まれた。オセアニアボスは昇級初戦のオープン特別を好走した
56キロに戻りチャンス到来。もう1頭のハンデ56キロのマイネルスケルツィ
は走り頃の摑みにくい馬なのでマークは必要。オープン特別なら56キロ・
57キロでも勝ったことのあるマストビートゥルー(今回55キロ)、08年11月
のオープン特別オーロC勝ち以来のハンデ52キロとなるヤマニンエマイユは
道悪後者。穴の妙味大。トップハンデ57.5キロの2頭は斤量そのものはこ
なせる。サンライズマックスは後方一気にならなければ力の違いを見せ付け
る場面も有り得るが、最近後方からになりがちだ。ファリダットの追い込みが
届く程にはペースは上がらず、上位進出は未経験の重・不良が大得意だっ
た場合に限られそうだ。



馬名           「予想 軸馬度」
枠番馬番

ショウナンラノビア   「予想 ○」
8枠17番
予想  展開・ペース・ハンデ、連勝可能な条件に恵まれた。叩き良化型で
     仕上がるまでにはかなり実戦を使わなければならないが、一度仕
     上がると好調を持続する。馬場をこなしてくれる事を祈るのみ。



オセアニアボス    「予想 △」
7枠14番
予想  3場メイン総出演の矢作芳人厩舎の1頭。前走重賞初挑戦のGU
     京王杯SC57キロはまだ少し家賃が高かったが、56キロでオープ
     ン特別なら昇級初戦だった前々走の様に力のある所を見せられる。
     前でレースを運べるのもいい。重・不良は未知数だが。





「パズルマ (PuzzleUma)」夏季キャンペーン中!

只今、夏季キャンペーン第二弾として、
2回新潟・1回小倉・2回函館の4週間セットを受付中です。
対象レースは、アイビスサマーダッシュ、函館記念、小倉記念、関屋記念、
函館2歳Sです。

このページにある「メッセージを送る」ボタンよりお問い合わせ下さい。
ご利用料金・お支払方法等をご案内申し上げます。
(メールアドレスをお知らせ下さい。)

「メッセージ」お待ちしております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「米子ステークス」予想 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる