劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「巴賞」予想

<<   作成日時 : 2010/07/10 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・07・11(日)仏滅
巴賞           予想

展開とペース
これが行くと言い切れる馬がいない。前走逃げて準オープンを勝ち上がった
ルールプロスパーが、オープン昇級初戦もまた逃げに活路を求めるのか、テ
ン乗りのリーディングジョッキー横山典弘騎手がどう出るか注目だ。もう1頭
10ヵ月半ぶりのメイショウレガーロが逃げる可能性がある。休養前に逃げて
連続3着と好走したが、これはハンデのGVでハンデが55キロに下がった
タイミングで得られた好結果だった。休養明けの仕上がり状態や56キロを
背負ってのスタートダッシュなど、ハナを取り切れるとは言い切れない要素
がある。となると、何が行くにしてもペースは上がらない。追込み馬、中団よ
り後ろの差し馬は不利だ。

斤量実績
七夕賞には出走出来そうもなくなりこちらに回ったホワイトピルグリムは57
キロのGU金鯱賞で3着があり、デビューの新馬戦以来となる55キロを生か
し、初のオープン特別で力の違う所を見せてくれる。タガノサイクロンはダー
トから芝に路線変更してから5戦、57キロのGU、56キロのGVでは二桁
着順だったが、55キロのオープン特別はすべて1800mでハナ差2着(良)、
1.0秒差5・7着(稍重)と善戦している。明日日中の函館地方は晴れる予
報なので、馬場は良馬場に回復するだろう。タガノサイクロンにとっては有
難い。メイショウレガーロは55キロなら食指が動くが、56キロ・57キロでは
掲示板止まりで、休み明けでもある。エフティマイアは54キロでOP朱鷺S
3着(1400m)があるが休み明けと1800mがどうか。シャインモーメントの
巻き返しに注意。ショウナンライジンの前走3着は53キロを生かし切っての
もの。56キロでは掲示板の実績もない。1年半ぶりのナムラマースは賞金
別定で3キロ増量の58キロを背負わされ厳しい。

  斤量実績は芝の古馬オープン特別以上が対象。



馬名           「予想 軸馬度」
枠番馬番

ホワイトピルグリム  「予想 ○」
1枠1番
予想  ハンデ56キロのGVではなく、別定55キロのオープン特別に出走
     する事となり、オープン初勝利の可能性が多いに膨らんだ。力の違
     いを見せる場だ。




タガノサイクロン    「予想 ○」
2枠3番
予想  「出馬表馬券」に好要素があり、その走りが楽しみだ。




ルールプロスパー   「予想 △」
4枠7番
予想  逃げた時の逃げ残りをマーク。





「パズルマ (PuzzleUma)」夏季キャンペーン第三弾!

7月12日(月)より夏季キャンペーン第三弾の募集を開始致します。
お待ち下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「巴賞」予想 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる