劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「ダービー」診断

<<   作成日時 : 2010/05/27 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年末、今年のクラシックは2強対決になるというのが大方の見方であった
と思う。年明けてトライアルシーズンの3月、まずヴィクトワールピサがGVラ
ジオNIKKEI杯2歳Sから中9週のGU弥生賞で始動しこれを快勝したのに
対し、ローズキングダムはGT朝日杯FSから中12週のGUスプリングSに
満を持して登場したが、3着に惜敗し明暗を分けた。4月18日の1冠目GT
皐月賞でもその明暗は入れ替わることなく、ヴィクトワールピサがローズキ
ングダムにデビュー戦の借りを返し、5連勝で「1強」状態を築き上げたのだっ
た。が、今年のクラシック戦線はここから劇的な展開を見せる事となった。ク
ラシック2冠目にして3歳馬の最大目標であるダービーの前哨戦において、
見る者すべてに強烈なインパクトを与える勝ち方で、打倒ヴィクトワールピサ
に名乗りを上げるつわものが次々と登場したのである。
言わずと知れた、
ペルーサ     (5・1GU青葉賞     56キロ 0.7秒差 上がり33.8 2.24.3)
ルーラーシップ  (5・8OPプリンシパルS 56キロ 0.7秒差 上がり33.7 1.59.1)
ダノンシャンティ (5・9GTNHKマイルC 57キロ 0.2秒差 上がり33.5 1.31.4)
の3頭である。
状況は俄かに群雄割拠の戦国模様を呈して来た。卍巴と煽って見ても良さ
そうな程である。どれが勝っても「成程」と思える(4頭のうち。4頭以外から
勝馬が出る様だと、それはそれでまた驚天動地で劇的なダービーになるだ
ろうが)、役者の揃った、誠に楽しみなダービーとなった。
今週もまた馬場状態が微妙な様だ。そして「典型的な逃げ馬」が不在のメン
バー構成。ラビット役が出現しない限り、ペースは上がりそうにない。上がり
は速くなりそうで、追込み勢は力を出し尽くしても届きそうにない。晴雨兼用
で、中団より前でレースを運べる馬から軸馬を選びたい。

10・05・30(日)友引
GT東京優駿(第77回日本ダービー)  軸馬診断

斤量実績は(若駒の為)芝の全レースが対象。
基礎脚力は芝1800m以上のレースの上がり3ハロンタイム。

馬名           「診断 軸馬度 予想人気」

ヴィクトワールピサ  「診断 ○ 予想1番人気」
前走4・18GT皐月賞57キロ0.2秒差1着。
57キロ1・0・0・0    GT皐月賞0.2秒差1着。
基礎脚力 34秒1   新馬55キロ0.1秒差2着(1800m)。
道悪実績 重      GU弥生賞56キロ0.1秒差1着。
       稍重     GT皐月賞57キロ0.2秒差1着。
診断  軸馬資格クリア。もし雨が降らずに、またレコードが出る様なパンパ
     ンの良馬場になった時、まだ上がり33秒台を記録していないのが
     やや気になるが、これまでのパフォーマンスからして、33秒台の脚
     を使えないはずもなかろう。雨が降ればほぼ絶対的な軸馬候補だ。
     俄かに沸き起こった争乱の空気だが、平定して絶対君主に君臨す
     るか。やはり一番の注目の的だろう。




ペルーサ        「診断 未知数 予想2番人気」
前走5・1GU青葉賞56キロ0.7秒差1着。
57キロ0・0・0・0    初。
基礎脚力 33秒5   新馬55キロ0.3秒差1着(2000m)。
道悪    稍重     500万下平場56キロ0.1秒差1着。
診断  3.が未知数。藤沢和雄厩舎初の牡馬クラシック奪取に向けてさぞ
     かし力が入っているかと思いきや、調教師自身は「ここが終わりで
     はない」からと、至って平静の様だ。圧巻の試走を終えて、あと1キ
     ロ斤量が増えた所でどうということはなさそうだが、私の持論として
     は、どうしても軸馬の信頼度はヴィクトワールピサより下の評価に
     なる。




ルーラーシップ     「診断 未知数 予想3番人気」
前走5・8オープン プリンシパルステークス56キロ0.7秒差1着。
57キロ0・0・0・0    初。
基礎脚力 33秒6   OP若駒S56キロ0.2秒差2着(2000m)。
       33秒7   OPプリンシパルS56キロ0.7秒差1着(2000m)。
       33秒8   GV毎日杯56キロ0.5秒差5着(1800m)。
道悪    稍重     500万下アルメリア賞56キロ0.4秒差1着。
診断  3.が未知数。ダノンシャンティとの3番人気争いになると思うが、距
     離適性と母の知名度という血統面からこちらを上位に予想。岩田騎
     手はヴィクトワールピサの、横山典弘騎手はペルーサの鞍上へと、
     去った訳だが、今年は乗り馬に恵まれそうもなかった四位騎手へと
     御鉢が回って来た。ことGT、特にこのダービーなら、鞍上弱化とは
     ならない(鞍上強化とまでは持ち上げないが)。心強いパートナーを
     得て、オークス馬である母に、「ダービー馬の母」の称号を贈ること
     ができるか。




ダノンシャンティ    「診断 △ 予想4番人気」
前走5・9GTNHKマイルカップ57キロ0.2秒差1着。
57キロ1・0・0・0    GTNHKマイルC0.2秒差1着。
基礎脚力 33秒4   GV毎日杯56キロ0.2秒差1着(1800m)。
       33秒5   GV共同通信杯56キロ ハナ差2着(1800m)。
              (他に1600m《前走GT》でも33秒5がある)
道悪    経験なし
診断  軸馬資格クリア。雨が降らずに良馬場なら軸馬候補2番手だが、道
     悪になった場合、未知数である。また、血統的にはどうなのだろうか。
     先週同じフジキセキ産駒のシンメイフジは、2.4秒差の11着に敗れ
     たが。変則2冠の先輩キングカメハメハを育てた経験を持つ、松田
     国英調教師がこの路線を選んだ訳だから、心配ないということか。




ヒルノダムール     「診断 ○ 予想5番人気」
前走4・18GT皐月賞57キロ0.2秒差2着。
57キロ0・1・0・0    GT皐月賞0.2秒差2着。
基礎脚力 33秒1   OP若駒S56キロ0.2秒差1着(2000m)。
道悪    稍重     GT皐月賞57キロ0.2秒差2着。
診断  軸馬資格クリア。良馬場の若駒S、稍重の皐月賞で見せた末脚は
     ここでも脅威の的。前走で強い勝ち方をした4頭のうち、何頭を負
     かせるか。晴雨兼用で、特に道悪の時、ダノンシャンティに変わっ
     て軸馬候補の2番手に浮上。




ローズキングダム   「診断 △ 予想6番人気」
前走4・18GT皐月賞57キロ0.2秒差4着。
57キロ0・0・0・1    GT皐月賞0.2秒差4着。
基礎脚力 33秒9   新馬55キロ0.1秒差1着(1800m)。
道悪    稍重     GT皐月賞57キロ0.2秒差4着。
診断  おそらく4.に該当せず。ヴィクトワールピサに水を開けられただけで
     なく、続々と台頭した新勢力にも注目が集まり、すっかり目立たない
     存在になってしまった。前走の稍重での伸びは決して悪かった訳で
     はない。晴雨兼用と見ていいだろう。馬体重はこれ以上減らして欲
     しくないと、一つ注文が付くが、単勝10倍未満に支持されるようなら
     軸馬に考え直す手もある。




リルダヴァル      「診断 相手 予想7番人気」
前走5・9GTNHKマイルカップ57キロ0.4秒差3着。
57キロ0・0・1・1    GTNHKマイルC0.4秒差3着。
基礎脚力 33秒2   OP野路菊S54キロ0.4秒差1着。
道悪    稍重     GT皐月賞57キロ0.4秒差6着。
診断  おそらく4.に該当せず。道悪少々減点。稍重の皐月賞では最後の
     最後、稍もたついていたように見えるので、道悪よりは良馬場の場
     合によりチャンスが広がるだろう。




エイシンフラッシュ   「診断 相手 予想8番人気」
前走4・18GT皐月賞57キロ0.2秒差3着。
57キロ0・0・1・0    GT皐月賞0.2秒差3着。
基礎脚力 34秒4   500万下エリカ賞55キロ クビ差1着(2000m)。
道悪    稍重     GT皐月賞57キロ0.2秒差3着。
診断  4.に該当せず。基礎脚力少々減点。33秒台の脚がない分、前走
     は稍重を喜んだ口だろう。ここも同じ。リルダヴァルとは反対に、道
     悪の方がチャンスありだろう。




アリゼオ         「診断 相手 予想9番人気」
前走4・18GT皐月賞57キロ0.3秒差5着。
57キロ0・0・0・1    GT皐月賞0.3秒差5着。
基礎脚力 33秒9   GV共同通信杯56キロ クビ差3着(1800m)。
道悪    重      新馬55キロ クビ差1着。
       稍重     GT皐月賞57キロ0.3秒差5着。
診断  4.に該当せず。これといったセールスポイントがなくなってしまった
     様にも思えるが、典型的な逃げ馬不在のここは、前々走のスプリン
     グSを思い出し、逃げて活路を見出してはどうか。重馬場で勝った
     経験があり、道悪になれば粘り込む可能性は大いに高まるのでは。





愈々「パズルマ (PuzzleUma)」創刊号第1号配信!

明日(5月28日金曜日)の15時までのご入金で締切らせて頂きます!

創刊号第1号は、今週の重賞3レースを配信。
土曜日の朝に「金鯱賞」、日曜日の朝に「ダービー」「目黒記念」の3レース。

「メッセージ」にてお問い合わせ頂ければ、ご利用料金・お支払方法等を
ご案内申し上げます。(メールアドレスをお知らせ下さい。)

ダービーでは、「GTプレゼンター馬券」、クラシックでこその「SS馬券」
に注目しています。
どの馬があぶり出されるか。どうぞお楽しみに。

「メッセージ」お待ち申し上げております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「ダービー」診断 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる