劇的なる競馬

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日「桜花賞」診断

<<   作成日時 : 2010/04/08 04:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10・04・11(日)仏滅
桜花賞          「診断 軸馬度 予想人気」

愈々クラシック第一弾ですが、前哨戦の上位馬に回避馬がない(我が「軸馬
資格2.前走オープン特別以上で掲示板(5着以内)」に当てはまる馬が18
頭)という、充実したメンバー構成の上に、重賞2勝馬もまた皆無という、乱
菊ならぬ乱れ桜の様相を呈しております。うら若き乙女たちのたてがみが
「みだれ髪」の如く、何やら妖艶なる本場馬入場を今から想像したりしており
まするが・・・。閑話休題。
ところで、アネモネSの「診断」において、昨年よりこの桜花賞は、臨戦過程
に以前とは微妙に違いが生じたことを力説しましたが、力説した以上はやは
りそこを焦点に、この桜花賞の有力馬を診断して行きたいと思います。

   おさらい
ジャパンカップダートが阪神開催に移行したことにより、その玉突きで阪神
ジュベナイルフィリーズの日程が1週間繰り下がった為、チューリップ賞と
フィリーズレビューまでの間隔に、一昨年以前とは違いが生じた。


   一昨年以前
阪神JF→チューリップ賞(中12週)、フィリーズレビュー・アネモネS(中13週)
                     ↑
                 共に休み明け
   昨年より
阪神JF→チューリップ賞(中11週)、フィリーズレビュー・アネモネS(中12週)
            ↑                   ↑ 
        休み明けではない            休み明け
     (順調に使われている扱い)


すべて私の休養の定義に基づいて居ります。すなわち、中12週=競馬開催
3開催分、の間が空いた場合を、私は休養と定義しています。

そして昨年の桜花賞、阪神JFから中11週でチューリップ賞を勝ったブエナビ
スタが本番も快勝し、中12週でフィリーズレビューを勝ち、叩き2戦目で臨ん
だワンカラットは4着に惜敗したのでした(そんなこと気付く前の私は、ワンカ
ラットを軸馬指名し、4着病を患っていたものです)。たまたまかも知れません
が、何か象徴的な結果だった様な気がしています。
では今年どの馬が昨年のワンカラット組に当てはまるかというと、アニメイト
バイオ・シンメイフジ・モトヒメ・ラナンキュラスがこの組に入ります。有力2騎
が良くて掲示板という見立てになりましたが、如何でしょう。

さて、それでは中12週以上の休養を挟まずに、順調に使われている馬たち
の中ではどの馬が有力なのでしょうか。これはもう大変です。何か絞り込む
決め手はというと、そうですね、私の場合はキャリアの浅い若駒の能力を判
断する基準は上がり3ハロンの基礎脚力!これもダイワスカーレットに改め
て目を開かされた能力判断の基準です。これで行きましょう。週末の天気が
怪しい様ですが、「診断」時に他に頼るものも御座いません。あとは出馬表
の確定待ちです。ということで、



アパパネ        「診断 ○ 予想1番人気」
前走3・6GVチューリップ賞54キロ0.1秒差2着。
55キロ0・0・0・0    初。
基礎脚力33秒6    3走前11・15赤松賞(500万下)0.4秒差1着。
診断  基礎脚力で33秒台の爆発力を持った馬が主力です。軸馬候補筆頭
     はやはりこの馬に落ち着きます。勝てるかどうかは別ですが。3着以
     内に来る可能性の最も高い、軸馬候補の筆頭です。



もう一つ、いつも通りの斤量実績を忘れてはなりませんでした。
斤量実績は芝の全レースが対象(例外は明記)。

タガノエリザベート   「診断 ○=穴軸 予想?人気」
前走2・28オープンすみれステークス55キロ0.4秒差5着。
55キロ0・0・0・1    OPすみれS0.4秒差5着。
基礎脚力33秒5    GVファンタジーS0.1秒差1着。
      33秒8    GUデイリー杯2歳S0.6秒差6着。
診断  使い出しに一連の前哨戦ではなく、対牡馬戦のすみれSを選択した。
     陣営には様々な思惑が有ってのことだろうが、(1)間隔を開け過ぎ
     ず(チューリップ賞より1週早い阪神JFより中10週)、(2)55キロを
     経験させ、(3)牡馬相手に揉まれる、といった要素が、すみれSを選
     ばせたポイントではなかったかと想像する。この馬牡馬相手のレー
     スを使っては敗れているが、その敗戦が牡馬相手のレースに限ら
     れていれば無理からぬ事と納得もし易いが、○牝戦の阪神JF6着
     敗戦の説明をどう付けるか。上がりに限れば勝ったアパパネを0.3
     秒凌ぐメンバー最速の34秒0で上がっており、0.3秒速く上がって
     0.4秒負けたのは、一重に最後方待機の位置取りが悪過ぎた為。
     そんな脚質を修正する為に、2200mを最後方からではなく行かせ
     てみた、予行演習のすみれSでもあったのでは。嵌れば突き抜けて
     も不思議でない、破壊力ある脚力の持ち主だ。



コスモネモシン     「診断 ○ 予想6番人気」
前走3・20GVフラワーカップ55キロ0.2秒差2着。
55キロ0・1・0・0    GVフラワーC0.2秒差2着。
診断  他馬より1キロ重い55キロでも2着に頑張れた事は、『一日の長』と
     して、本番では確実に有利に作用する事だろう。



プリンセスメモリー   「診断 穴 予想?人気」
前走2・20GVクイーンカップ54キロ0.3秒差2着。
55キロ0・0・1・0    OPクリスマスローズS0.1秒差3着。
基礎脚力33秒6    OPクリスマスローズS0.1秒差3着(ただし1200m)。
診断  さて、はたして何番人気に支持されるか、見当もつかない様な人気
     の盲点になりそうだ。気になるのは中12週の休養から(阪神JFから
     の休養ではないが)、叩き3戦目の臨戦過程だが、軸馬候補という
     訳ではなく、あくまで特注の穴馬ということで、頭の隅に入れて頂け
     れば。



以下、軸馬資格2.に該当する馬で、予想人気上位馬を列挙。

アプリコットフィズ    「診断 予想2番人気」
前走2・20GVクイーンカップ54キロ0.3秒差1着。



アニメイトバイオ    「診断 予想3番人気」
前走3・13オープン アネモネS54キロ0.1秒差2着。
診断  阪神JFから中12週の休み明けを使った後の叩き2戦目。



ショウリュウムーン   「診断 予想4番人気」
前走3・6GVチューリップ賞54キロ0.1秒差1着。



オウケンサクラ     「診断 予想5番人気」
前走3・20GVフラワーカップ54キロ0.2秒差1着。
診断  「サクラ」の名前が最も単純明快に咲き誇るか、注目はしています。



ラナンキュラス     「診断 予想7番人気」
前走3・14GUフィリーズレビュー54キロ ハナ差2着。
診断  阪神JFから中12週の休み明けを使った後の叩き2戦目。



そしてもう1頭、

シンメイフジ       「診断 ? 予想?人気」
前走3・20GVフラワーカップ55キロ0.4秒差5着。
55キロ0・0・0・1    GVフラワーC0.4秒差5着。
基礎脚力32秒9    GV新潟2歳S0.1秒差1着。
診断  阪神JFから中13週の休み明けを使った後の叩き2戦目。
     昨秋より始めたこのブログの中で、何度となく取り上げた新潟2歳S
     組のレベル問題。フローライゼ・クロフォード・ギュンター・スプリング
     サンダーといった2着以下の馬たちのその後の成績によって、新潟
     2歳Sの価値は損なわれていったのでした。上位5頭がマークした
     上がり33秒台は(勝馬であるこのシンメイフジは驚異の32秒台)、
     結局馬場が良過ぎただけのものであると。今回人気なら敢然と軸馬
     候補から外すことで、攻めの予想を展開した筈ですが、全く人気が
     ない状況を目の前にして、まさかの穴馬候補として1票投じて上げ
     てもいいかな、という気持ちにさえなりそうです。



この他にもまだまだ馬券に絡んで不思議のない馬が目白押し。そしてその
中には「SS馬券」や「GTプレゼンター馬券」に該当する隠し玉もいるのです。
が、それは「予想」までのお楽しみに取っておきましょう。



軸馬資格
1.休み明け(中12週以上)でない、
2.前走オープン特別以上で掲示板(5着以内)、
3.今回と同斤以上のオープン特別以上で掲示板の好走歴がある、
4.人気馬(単勝10倍未満)である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜日「桜花賞」診断 劇的なる競馬/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる